トップページ » 総合新着情報 » トピックス

トピックス

トピックスを掲載しています。詳細は、お気軽に事務所までお問い合わせください。


 

【2015.10.02 10:30】

ゆら・山﨑法律事務所からの10月のお便り (2015年10月)  »続きを読む

◆9月18日 (金) に第19回 「市民法律講座」 を開講しました。今回のテーマは 「 『エンディングノート』 の活用法」、講師は本多朱里弁護士が務めました。
次回 (第20回) は、11月27日 (金) に 「成年後見制度」 をテーマにおこないます。
◆11月13日 (金) の午後1時30分から和歌山地方裁判所 (202号法廷) で、生活保護裁判が開かれます。皆様、傍聴にお越しください。
◆月1回、土曜日の無料法律相談会を開催します。
10月は10月24日 (土)、11月は11月28日 (土) です。
時間は午前10時~午後4時。
会場は当法律事務所の相談室。
相談料は無料で、事前予約は不要です。
土曜日は電話がつながりませんので、直接、事務所にお越しください。
◆毎週 (祝日を除く) 木曜日の夜間と金曜日の午後にも無料相談をおこなっています。
こちらは、相談希望日の前日までに電話でご予約ください。
◆リーフレット 「おめでとう!! 18歳選挙権実現 未来に生きるあなたに」 の中で、本多弁護士のメッセージが掲載されています。

【2015.09.19 12:04】

2015年9月18日 (金) の夜に新橘ビル (和歌山市内、JR和歌山駅前) 8階B会議室で、第19回 「市民法律講座」 を開講いたしました。テーマは 「エンディングノートの活用法 ~ もしものときに、残しておきたいあなたの思い ~」 で、講師は本多朱里 (ほんだ じゅり) 弁護士が務めました。参加いただいた皆様に心より感謝申し上げます。  »続きを読む

本多弁護士は、本講座用に作成した 『エンディングノート』 を活用し、以下の内容を柱に講義をおこないました。
第1 何のために書くのか?
第2 エンディングノートの注意点
第3 書くときの心得
第4 エンディングノートの内容
※次回 (第20回) の 「市民法律講座」 は、11月27日 (金) の午後6時30分から新橘ビル8階B会議室で、「成年後見制度」 をテーマにおこないます。
講師は、当法律事務所の丸山 哲 (まるやま さとる) 弁護士が務めます。
皆様、ぜひ、ご参加ください。

【2015.08.20 13:45】

2015年8月10日 (月)の夕方にJR和歌山駅前 (和歌山県和歌山市) で、 「生活保護裁判」 を支援するための街頭宣伝・署名行動がおこなわれました。  »続きを読む

「生存権裁判を支援するわかやまの会」 の呼びかけで、13人がこの宣伝・署名行動に参加。
チラシ約250枚を配布し、「生活保護裁判」 支援の署名への協力を呼びかけました。
当法律事務所の由良登信弁護士も、同裁判の弁護団の一員としてマイクを握り、市民に訴えました。

【2015.08.05 09:22】

2015年9月18日(金)の夜、市民法律講座 「エンディングノートの活用法」 を開講いたします。ぜひ、ご参加ください。  »続きを読む

市民法律講座 「エンディングノートの活用法 ~ もしものときに、残しておきたいあなたの思い ~」
◆日時:9月18日(金)の午後6時30分~(開場は午後6時)
◆場所:新橘ビル8階B会議室(JR和歌山駅前、当法律事務所の入っているビル)
◆講師:本多朱里弁護士
※参加費は無料、事前申込みは不要
※講座終了後、無料法律相談も実施いたします(無料法律相談については、事前にご予約ください)
※次回は11月27日(金)に 「成年後見制度」 をテーマにおこないます。

【2015.08.05 09:08】

弁護士による無料法律相談を実施中!ぜひ、お気軽にご利用ください。  »続きを読む

≪実施内容≫
昼間と夜間の無料法律相談
★昼間:毎週金曜日 (祝日は除く) の午後1時30分から午後4時30分
★夜間:毎週木曜日 (祝日は除く) 午後5時30分から午後7時
★相談会場は事務所の相談室
★相談料は無料
★申込みは予約制 (相談希望日の前日までに、事務所へお電話ください)
◆弁護士が相談をお受けいたします。
◆秘密は厳守いたします。

【2015.08.04 09:49】

ゆら・山﨑法律事務所からの(弁護士・事務局) からの8月のお便り (2015年)  »続きを読む

◇ 7月12日 (日) に和歌山城・西ノ丸広場 (和歌山県和歌山市) で、和歌山弁護士会主催、日本弁護士連合会共催の 「憲法違反の 『安保法制』 に反対する和歌山大集会&パレード」 が開催されました。当法律事務所の弁護士・事務局も参加しました。
◇ 昼間と夜間の 「無料法律相談」 を実施しています。毎週 (祝日は除く) 金曜日の午後1時30分から午後4時30分と木曜日の午後5時30分から午後7時、事務所の相談室で相談をお受けいたします。相談料は無料。事前にお電話でご予約ください(073-433-5551)。
◇ 9月の 「市民法律講座」 のテーマは 『エンディングノートの活用法』 。9月18日 (金) の午後6時30分から新橘ビル8階B会議室で開催いたします。お気軽にご参加ください。
◇ 行事のお知らせ
◆8月7日 (金) に 「STOP!戦争法案 楠見でもデモ」 がおこなわれます。午後5時45分に河西診療所 (和歌山市平井66-1) に集合し、午後6時15分にデモ出発。主催は、楠見子連れ9条の会。
◆8月10日 (月) の正午に和歌山市役所前に集合し、集団的自衛権の行使容認に反対する 「憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ」 がおこなわれます。呼びかけは、「憲法9条を守る和歌山弁護士の会」。
◆8月10日 (月) の午後5時30分からJR和歌山駅前で、「生活保護裁判」 の支援を訴える宣伝署名行動がおこなわれます。主催は、「生存権裁判を支援するわかやまの会」。また、9月1日 (火) の午後1時30分から和歌山地方裁判所 (202号法廷) で裁判が行われます。ぜひ、傍聴ください。
◆「戦争立法」 に反対する街頭署名宣伝行動が以下の日程でおこなわれます。毎回午後5時30分からJR和歌山駅前です。8月17日(月)、8月24日(月)、8月31日(月)。主催は、「戦争立法に反対する和歌山県共同闘争本部」。

【2015.07.16 09:43】

7月12日(日)に和歌山城・西の丸広場 (和歌山県和歌山市) で、「憲法違反の 『安保法制』 に反対する7.12和歌山大集会&パレード」 が開催され、2500人の県民が会場を埋め尽くしました。当法律事務所の弁護士と事務局も参加しました。主催は和歌山弁護士会で、日本弁護士連合会が共催。  »続きを読む

午後3時からの集会では、和歌山弁護士会会長、岸本周平氏(民主党衆議院議員)、宮本岳志氏(日本共産党衆議院議員)、小池佳世氏(「9条ママnetキュッと」世話人代表)、田村悠紀栄氏(カトリック修道女)、松永久視子氏(2曲を歌唱されました)、丹生邦子氏(自民党員・戦争体験を語る会代表)、江利川春雄氏(安全保障関連法案に反対する学者の会賛同者・和歌山大学教育学部教授)、西澤正美氏(若者憲法集会実行委員会メンバー)、龍神弘幸氏(和歌山県保険医協会理事長・医師)ら10人の方々が発言されました。
午後4時15分からパレードをおこない、参加者は 「戦争法案反対!」 「9条を守れ!」 と訴えてJR和歌山駅までを歩きました。
当法律事務所の由良登信弁護士は、和歌山弁護士会憲法委員会委員長として、和歌山弁護士会会長らとともに横幕を持ち、パレードの先頭を歩きました。

【2015.07.02 18:25】

ゆら・山﨑法律事務所 (弁護士、事務局) からの7月のお便り (2015年7月)  »続きを読む

◇6月19日(金)の夜、新橘ビル(JR和歌山駅前)で、第18回 「市民法律講座」 を開講しました。テーマは 「日本国憲法を学ぶ」 で、由良登信弁護士が講師を務めました。
◇当法律事務所の弁護士と事務局は、「憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ」、「Stop!戦争する国づくり(沖縄連帯集会)」、和歌山弁護士会主催の市民集会などに参加しました。
◇無料法律相談を実施中です。毎週 (祝日は除く) 、木曜日の夜間と金曜日の昼間におこなっていますので、お気軽にご利用ください。
◇今後の行事予定
★7月4日(土)の午後1時30分から和歌山市勤労者総合センターで、学習会 ブラック企業を許さない」 (和歌山県地評主催)が開催されます。
★7月9日(木)の午後6時30分から和歌山市教育会館で、「7.9和歌山大空襲を語り継ぐ文化のつどい」 (同会主催)が開催されます。
★7月12日(日)の午後3時から和歌山城西ノ丸広場で、「憲法違反の 『安保法制』 に反対する7.12和歌山大集会&パレード」 (和歌山弁護士会主催) がおこなわれます。
★7月23日(木)の午後2時から和歌山市民会館で、「戦後70年特別企画 前進座公演 『南の島に雪が降る』 」 (同観る会主催)が開演されます。鑑賞料金は4,800円 (大学生以下3,000円)。全席自由。

【2015.06.08 16:30】

昼間と夜間の無料法律相談を実施中。一般民事、行政、刑事事件、遺産分割、遺言、離婚などの家事事件、成年後見、外国籍の方の在留許可申請、不動産・借地借家の紛争、債務整理、過払金返還請求、破産、民事再生、請負代金、貸金などの請求、解雇、労災、過労死事件、交通事故、医療事故、建築紛争、生活保護申請など、幅広くご相談に応じています。ぜひ、無料法律相談(木曜日の夜間、金曜日の昼間)をご利用ください。予約・お問い合わせは事務所までお電話(073-433-5551)ください。  »続きを読む

無料法律相談をおこなっています。
◇毎週(祝日は除く)、木曜日の夜間(午後5時30分~7時)と金曜日の昼間(午後1時30分~午後4時30分)
◇相談希望日の前日までに電話でご予約ください。
◇一般民事・行政・刑事事件、遺産分割・遺言・離婚などの家事事件、成年後見、外国籍の方の在留許可申請、不動産・借地借家の紛争、債務整理・過払金返還請求、破産・民事再生、請負代金・貸金などの請求、解雇・労災・過労死事件、交通事故、医療事故、建築紛争、生活保護申請など、幅広く相談に応じています。
皆様、お気軽にご利用ください。

【2015.06.08 14:13】

ゆら・山﨑法律事務所 (弁護士・事務局) からの6月のお便り (2015年6月)  »続きを読む

◇ 当法律事務所の弁護士は、憲法9条を守ることを求め、集団的自衛権行使を容認する 「安全保障関連法案」 に反対する各種講演会で講師を務めています。
◇ 6月19日(金)の午後6時30分から新橘ビル (JR和歌山駅前、当法律事務所の入っているビル) で、「市民法律講座」 を開講いたします。講座のテーマは 「日本国憲法を学ぶ」 で、講師は由良登信弁護士が務めます。皆様、ぜひ、ご参加ください。
◇ 毎週 (祝日は除く) 、木曜日の夜間と金曜日の午後に無料法律相談をおこなっています。皆様、ぜひ、ご利用ください。

【2015.05.21 16:39】

2015年5月15日(金)のお昼に和歌山市内で、『憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ』 がおこなわれました。当法律事務所の弁護士と事務局も参加しました。同デモを呼びかけたのは、「憲法9条を守る和歌山弁護士の会」。  »続きを読む

約100人が参加し、「戦争をする国にするな!」 「平和を守ろう!」 「憲法9条を守ろう」などと市民にアピールしながら和歌山市役所前から京橋プロムナードまでを歩きました。

【2015.05.19 16:31】

昼間と夜間、無料法律相談を実施中!皆様、ぜひ、ご利用ください!  »続きを読む

当法律事務所は、木曜日の夜間と金曜日の昼間 (どちらも祝日は除く) に 「無料法律相談」 をおこなっています。
皆様、お気軽にご利用ください。
【 実施内容 】
☆ 昼間:毎週金曜日 (祝日は除く) の午後1時30分から午後4時30分
☆ 夜間:毎週木曜日 (祝日は除く) の午後5時30分から午後7時
☆ 相談会場は事務所の相談室
☆ 相談料は無料
☆ 申込は予約制 (相談希望日の前日までに、当法律事務所へお電話ください。TEL:073-433-5551)
◇ 弁護士が相談をお受けいたします。
◇ 秘密は厳守いたします。

【2015.05.19 16:02】

2015年6月19日(金)の午後6時30分から新橘ビル(和歌山市内、JR和歌山駅前、当法律事務所の入っているビル)の8階B会議室で、『市民法律講座』 を開講いたします。テーマは 「日本国憲法を学ぶ」 で、講師は由良登信弁護士です。その後も 「エンディングノートの活用法」 「成年後見制度」 「離婚」 「遺言・相続」 「交通事故」 をテーマに実施いたします。皆様、お気軽にご参加ください。  »続きを読む

今後の 『市民法律講座』 の予定です。
皆様、ぜひ、ご参加を!
(全講座とも、午後6時30分から新橘ビル8階B会議室です)
2015年(今年)
6月19日(金) 「日本国憲法を学ぶ」 講師:由良登信弁護士
9月18日(金) 「エンディングノートの活用法」 講師:本多朱里弁護士
11月27日(金) 「成年後見制度」 講師:丸山哲弁護士
2016年(来年)
2月19日(金) 「離婚」 講師:山﨑和友弁護士
4月15日(金) 「遺言・相続」 講師:本多朱里弁護士
6月17日(金) 「交通事故」 講師:由良登信弁護士

【2015.05.14 16:03】

ゆら・山﨑法律事務所 (弁護士・事務局)からの5月のお便り (2015年5月)  »続きを読む

☆ 4月17日(金)の午後6時30分から新橘ビル(和歌山市内)で、第17回 「市民法律講座」 を開講。山﨑和友弁護士が 「近隣関係のトラブル解決法」 をテーマに講義。
☆ 次回6月19日(金)の 「市民法律講座」 は、「日本国憲法を学ぶ」 をテーマに、由良登信弁護士が講義をします。皆様、ぜひ、ご参加ください。
☆ その後の講座については、このトピックスの本文(上部の太字部分をクリックすれば本文が開きます)、または、行事案内のコーナーに掲載しています。
☆ この間、弁護士と事務局は、平和と生活を守るための様々な行事に参加しています。
☆ 「無料法律相談」 を実施しています。ぜひ、ご利用ください。お問い合わせ、ご予約は、当法律事務所まで(073-433-5551)。

【2015.05.07 16:50】

2015年5月3日(日)に和歌山市内の和歌山城・西の丸広場で、「HAPPY BIRTHDAY 憲法 in Wakayama」 が開催されました。当法律事務所の弁護士・事務局も参加しました。主催は、同実行委員会。  »続きを読む

同催しのステージではバンド演奏、コーラスやフラダンスなどが披露されました。
また、広場を囲むブースでは飲食や雑貨などのテントが並びました。

【2015.05.07 16:17】

2015年5月1日(金)に和歌山市内の和歌山城・西の丸広場で、第86回和歌山県中央メーデー集会がおこなわれました。当事務所の弁護士と事務局も参加しました。  »続きを読む

メーデー集会で、当法律事務所の本多朱里弁護士が若者憲法集会実行委員会の一員として、「(戦争をする国にしないため)安全保障法制を阻止しよう!」 と訴えました。
また、参加者一同で、メーデー宣言 「戦後70年 なんたって平和が一番! 今こそかがやけ! 日本国憲法」 が確認されました。

【2015.05.07 16:02】

2015年4月29日 (水) に和歌山県和歌山市内の和歌山勤労福祉会館 「プラザホープ」 で、青年法律家協会和歌山支部主催の 『青法協憲法記念行事・憲法を考える夕べ』 が開催されました。当法律事務所の弁護士と事務局も参加しました。  »続きを読む

『憲法を考える夕べ』 の第1部では、和歌山大学元学長の山本健慈氏が 「学び続ける自由と民主主義 ~ 不安の時代に抗して」 と題して講演。
第2部では、座談会がおこなわれました。
当法律事務所の本多朱里弁護士が、全体司会を務めました。丸山哲弁護士は、青年法律家協会和歌山支部の事務局長を務めています。

【2015.04.18 13:03】

2015年4月17日 (金) に新橘ビル (和歌山市、JR和歌山駅前) で、当法律事務所は第17回 『市民法律講座』 を開講しました。講座のテーマは、「近隣関係のトラブル解決法」 。講師は、山﨑和友弁護士が務めました。  »続きを読む

4月17日 (金) に第17回 『市民法律講座』 を開講しました。
講座のテーマは「近隣関係のトラブル解決法」で、講師は当法律事務所の山﨑和友弁護士が務めました。
山﨑弁護士は、隣地使用権や隣地通行権、水に関する相隣関係などについて民法の諸規定を詳しく解説。「境界」にかかわる紛争や生活上のトラブルなどの解決法についても説明をしました。

【2015.04.15 16:21】

2015年4月15日(水)のお昼に和歌山市内で、『憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ』 がおこなわれました。「憲法9条を守る和歌山弁護士の会」 が呼びかけ、当法律事務所の弁護士と事務局も参加しました。  »続きを読む

集団的自衛権の行使容認に反対する 『憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ』 が、4月15日(水) におこなわれました。
約70人の参加者は、「憲法9条を守ろう」「平和を守ろう」 「戦争をする国にするな」 などと市民にアピールしながら、和歌山市役所前から京橋プロムナードまでを歩きました。

【2015.04.07 15:40】

当法律事務所は、 毎週(祝日を除く)木曜日の夜間と金曜日の昼間に弁護士による無料法律相談をおこなっています。遺産分割・遺言・離婚などの家事事件、成年後見、外国籍の方の在留許可申請、不動産・借地借家の紛争、債務整理・過払金返還請求・破産・民事再生、請負代金・貸金などの請求、解雇・労災・過労死事件、交通事故、医療事故、建築紛争、生活保護申請など、幅広く相談に応じています。ぜひ、お気軽にご利用ください (事前にお電話でご予約ください)。  »続きを読む

当法律事務所の無料法律相談をご利用ください!
毎週(祝日は除く)木曜日の夜間(午後5時30分~午後7時)、金曜日の昼間(午後1時30分から午後4時30分)
相談会場は事務所の相談室
相談料は無料
申し込みは予約制(相談希望日の前日までに、事務所へお電話ください:073-433-5551)
弁護士が相談をお受けいたします。
秘密は厳守いたします。
※遺産分割・遺言・離婚などの家事事件、成年後見、外国籍の方の在留許可申請、不動産・借地借家の紛争、債務整理・過払金返還請求・破産・民事再生、請負代金・貸金などの請求、解雇・労災・過労死事件、交通事故、医療事故、建築紛争、生活保護申請など、幅広く相談に応じています。

【2015.04.07 14:36】

ゆら・山﨑法律事務所 (弁護士・事務局) からの4月のお便り : 2015年4月  »続きを読む

ゆら・山﨑法律事務所からの2015年4月のお便り
◇ 3月19日に開催された 「道徳教育について考え、意見を交流する会」 に弁護士・事務局が参加
◇ 3月16日におこなわれた 「憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ」 に弁護士・事務局が参加
◇ 「ウイルス性肝硬変、肝がん患者の療養支援等を求める署名」 へのご協力に感謝申し上げます。
【行事予定】
☆ 4月15日(水)に「憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ」 (正午ころ、和歌山市役所前に集合)
☆ 4月17日(金)に「市民法律講座:近隣関係のトラブル解決法」 (午後6時30分~、新橘ビル)
☆ 4月21日(火)に第2回生活保護裁判 (午後1時30分~、和歌山地裁)
☆ 4月25日(土)に「こけ枝の笑って学ぶ 消費者トラブル」 (午後2時~、プラザホープ)

【2015.03.25 16:33】

2015年3月19日(木)の夜、プラザホープ (和歌山県和歌山市内) において 「道徳教育について考え、意見を交流する会」 が開催されました。和歌山大学教育学部の越野章史氏が 「道徳教育のゆくえと安倍政権の 『教育改革』 」と題して基調提案をされ、その後、参加者による意見交流がおこなわれました。当法律事務所から丸山哲弁護士と織部利幸事務局長が参加しました。主催は、「民主教育をすすめる和歌山県民連合」。  »続きを読む

2015年3月19日(木)の夜、和歌山市内のプラザホープで、「民主教育をすすめる和歌山県民連合」 が学習交流会 「道徳教育について考え、意見を交流する会」 を開催しました。
会では、和歌山大学教育学部の越野章史氏が 「道徳教育のゆくえと安倍政権の 『教育改革』 」と題して基調提案。
その後、参加者が意見交流をおこないました。
当法律事務所の丸山弁護士と織部事務局長も参加しました。

【2015.03.18 17:26】

集団的自衛権の行使容認に反対する 「憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ」 が、2015年3月16日(月)に和歌山県和歌山市内でおこなわれました。参加者は、 「戦争をする国にするな」 「9条を守ろう」 「平和を守ろう」 と市民にアピールしながら行進しました。「憲法9条を守る和歌山弁護士の会」 が呼びかけ、当法律事務所の弁護士と事務局も参加しました。  »続きを読む

2015年3月16日(月)のお昼、和歌山県和歌山市内で 「憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ」 がおこなわれました。
約80人が参加し、「集団的自衛権の行使容認を許すな」 「戦争をする国にするな」 「平和を守ろう」 「憲法9条を守ろう」 などと市民に訴えながら、和歌山市役所前から京橋プロムナードまでを歩きました。
この行動を呼びかけたのは、「憲法9条を守る和歌山弁護士の会」。当法律事務所の弁護士と事務局も参加しました。

【2015.03.02 14:24】

ゆら・山﨑法律事務所(弁護士・事務局)からの3月のお便り:2015年3月  »続きを読む

ゆら・山﨑法律事務所(弁護士・事務局)からの3月のお便り:2015年3月
◇2月6日(金)の夜に新橘ビル(和歌山県和歌山市内、JR和歌山駅前)で、市民法律講座「交通事故のトラブル解決法」を開講しました。
◇2月16日(月)、和歌山弁護士会主催の「集団的自衛権行使容認に反対するアピールパレード」に参加しました。
◇2月13日(金)に和歌山地方裁判所で、人間らしい生活を求める「生活保護裁判」の第1回口頭弁論がおこなわれました。
◇ウイルス性肝硬変、肝がん患者の療養支援等を求める署名にご協力ください。ご協力いただける方は、ぜひ、当法律事務所までご連絡ください。署名用紙等を送らせていただきます。

【2015.02.18 16:51】

和歌山弁護士会が、2015年2月16日(月)に集団的自衛権行使容認に反対するアピールパレードをおこないました。当法律事務所からも弁護士、事務局が参加しました。  »続きを読む

2015年2月16日(月)、和歌山弁護士会が主催し、集団的自衛権行使容認に反対するアピールパレードがおこなわれました。
弁護士、市民が約140人集まり、和歌山市役所前から京橋プロムナードまでを歩きました。
当法律事務所の弁護士、事務局も参加しました。

【2015.02.18 15:27】

2015年2月14日(土)に和歌山ビッグ愛(和歌山県和歌山市内)で、「死刑を考える日 ~ 袴田事件の報告と共に ~」 が開催されました。主催は、和歌山弁護士会。当法律事務所の丸山哲弁護士が司会を務めました。  »続きを読む

2015年2月14日(土)に和歌山市内の和歌山ビッグ愛で、「死刑を考える日 ~袴田事件の報告と共に~」 が開催されました。
映画 『BOX 袴田事件 命とは』 が上映され、袴田事件再審弁護団の弁護士による報告がおこなわれました。
主催は、和歌山弁護士会。
当法律事務所の丸山哲弁護士が、司会を務めました。

【2015.02.18 13:20】

2015年2月13日(金)に和歌山地方裁判所で、人間らしい生活を求める 「わかやま生活保護裁判」 の第1回口頭弁論がおこなわれました。この裁判は、厚生労働省がおこなった生活保護費の切り下げに対し、生活保護受給者8人が違憲・違法な引き下げであるとして国及び和歌山市に減額の取り消しを求めたものです。この日の弁論では、原告の1人と、原告弁護団の由良登信弁護士(当法律事務所)が意見陳述をおこないました。 「生存権裁判を支援するわかやまの会」 のメンバーら50人を超える市民が傍聴に訪れました。  »続きを読む

2015年2月13日(金)の午前10時から和歌山地方裁判所で、人間らしい生活を求める 「わかやま生活保護裁判」 の第1回口頭弁論がおこなわれました。
この裁判は、厚生労働省がおこなった生活保護費の切り下げに対し、生活保護受給者8人が違憲・違法な引き下げであるとして国及び和歌山市に減額取り消しを求めたものです。
この日の弁論では、原告と弁護団の意見陳述がおこなわれ、原告の1人は自らの生活の現況を語り、また、原告弁護団の由良登信弁護士(当法律事務所)は今回の生活保護基準の引き下げは「歴史上例を見ない大幅削減」であり、「憲法が保障する健康に生きる権利、人として文化的に生きる権利を奪う暴挙」だとし、「本件訴訟は、まさに生存をかけた闘い」だと強調しました。
当日、「生存権裁判を支援するわかやまの会」のメンバーら50人を超える市民が傍聴に訪れ、当日の模様は新聞やテレビなどで報道されました。
次回(第2回)の口頭弁論は、4月21日(火)の午後1時30分から和歌山地方裁判所でおこなわれる予定です。
当法律事務所の由良登信弁護士、丸山哲弁護士、本多朱里弁護士が弁護団に加わっており、織部利幸事務局長が「生存権裁判を支援するわかやまの会」の事務局を務めています。

【2015.02.17 18:40】

当法律事務所は、毎週(祝日は除く)木曜日の夜と、金曜日の昼間、無料の法律相談を実施しています。民事・行政・刑事事件、遺産分割・遺言・離婚などの家事事件、成年後見、外国籍の方の在留許可申請、不動産・借地借家の紛争、債務整理・過払金返還請求、破産・民事再生、請負代金・貸金の請求、解雇・労災・過労死事件、交通事故、医療事故、建築紛争、生活保護申請など、弁護士が幅広く相談に応じます。ぜひ、ご利用ください(事前予約は必要です)。  »続きを読む

当法律事務所は、毎週(祝日は除く)木曜日の夜と金曜日の午後に「無料の法律相談」をおこなっています。
民事・行政・刑事事件、遺産分割・遺言・離婚などの家事事件、成年後見、外国籍の方の在留許可申請、不動産・借地借家の紛争、債務整理・過払金返還請求、破産・民事再生、請負代金・貸金などの請求、解雇・労災・過労死事件、交通事故、医療事故、建築紛争、生活保護申請など、弁護士が幅広く相談に応じます。
相談料は無料、申込みは予約制(相談希望日の前日までに、事務所へお電話ください)。秘密は厳守いたします。

【2015.02.09 11:22】

2015年2月6日(金)の夜にJR和歌山駅前の新橘ビル(和歌山県和歌山市)で、当法律事務所主催の 「市民法律講座」 を開講しました。今回 (第16回) の講座のテーマは、「交通事故のトラブル解決法」。講師は、丸山 哲(まるやま さとる)弁護士が務めました。  »続きを読む

2015年2月6日(金)の午後6時30分から午後8時までJR和歌山駅前の新橘ビル8階会議室で、当法律事務所主催の 「市民法律講座」 を開講しました。
第16回となる今回の講座のテーマは、「交通事故のトラブル解決法」。
丸山 哲(まるやま さとる)弁護士が、交通事故にあったら何をすべきか、入院・通院期間の注意点、症状固定時期を迎えての注意点などについて詳しく解説しました。

 «前へ 12345678910 »次へ