トップページ » 総合新着情報 » 行事案内 » 教育講演会 「青年期における特別支援教育を考える」 が開催されます。 講師は、小畑耕作氏 [大和 (やまと) 大学教育学部] 。主催は、「 民主教育をすすめる和歌山県民連合」 (教育連合)。当法律事務所の織部利幸事務局長は、「教育連合」 の役員を務めています。

教育講演会 「青年期における特別支援教育を考える」 が開催されます。 講師は、小畑耕作氏 [大和 (やまと) 大学教育学部] 。主催は、「 民主教育をすすめる和歌山県民連合」 (教育連合)。当法律事務所の織部利幸事務局長は、「教育連合」 の役員を務めています。

【教育連合学習会】

教育講演会「青年期における特別支援教育を考える」

講師 小畑耕作氏[大和(やまと)大学教育学部]

 

講師の小畑先生は、「特別支援学校でのキャリア教育のあり方」について実践をとおした研究を進めておられます。学校現場において、通常学校のどのクラスにも「こまっている子」は存在します。高校においても、通級指導がはじまろうとしています。子どもの障がいの理解を学ぶことは大切なことです。インクルーシブ教育、特別支援教育、特別な支援を必要とする子ども、「合理的配慮」と「基礎的環境整備」などについて学習しましょう。

(参加を呼びかけるチラシから抜粋)


▉とき 2017年6月8日(木)

    18時40分~20時00分

▉ところ プラザホープ(2F多目的室)

※参加費は無料です。どなたてもご参加いただけます。

☆学習会に先だって18:00から「教育連合」総会が開催されます。

主催:「民主教育をすすめる和歌山県民連合」(教育連合)

 

2017-06-02 15:54:17 | RSS